FX(外国為替証拠金取引)で副業を始める
以前のFX(外国為替証拠金取引)は、それなりに資金力のある一部の投資家だけが可能な取引でしたが、インターネットの普及によりその様相は一変しました。

誰でも簡単に口座開設することができ少ない資金でも取引が可能な上、取引の管理もAIなどによる自動化が進んでいます。

FXはサラリーマンの副業としては勿論ですが、主婦や学生も手軽に始めて大きな収入を手にしている成功事例が多くある副業です。

FXとは

FXとは
FXは、外国通貨を売買することにより為替差益(利益)を目指す「外国為替証拠金取引」のことを指します。

漢字を羅列した名称を聴いて、何やら難しい投資方法のように感じるかもしれませんが、簡単に言えば色々な国の通貨を交換する取引のことで、交換時に各国の通貨価値の変動によって生ずる為替差益でお金を増やすことができる金融取引になります。

最近は主婦や学生でも、在宅で出来る趣味や副業としてFXをはじめる方も多く、中には数千万円から数億円の利益を獲得してFXが本業となる人もいるほどです。

昨今のFX人気の高まりには、その要因となった幾つかの理由があります。

パソコン・スマホの簡単な取引が可能

最近ではネットだけで口座開設を完結でき、開設後にはパソコンやスマホを利用して簡単に取引を開始することができます。

パソコンを利用して自宅で気軽に取引することができますし、スマホなら外出先や移動中でも取引が可能になります。

少ない資金からのスタートが可能

FXは実取引額の4%以上の証拠金を差し入れることで取引を始められます。

取引通貨単位が1,000通貨のFX口座であれば、数万円の資金であっても取引を始めることができます。

24時間の取引が可能

外国為替市場は土日を除けば、基本的に24時間世界各地どこかの市場が開かれています。

主婦の方でも育児や家事が一段落してから取引に集中できますし、会社勤めのサラリーマンも帰宅してから取引をすることが十分に可能です。

FXが稼げると言われる理由

FXが稼げると言われる理由
FXが稼げる理由として、少ない資金であっても大きな取引が可能な事や、取引の種類が多彩であることが挙げられます。

レバレッジ効果で数倍の利益

FXは証拠金を差し入れることで、その金額の最大25倍で取引を行うことができます。

例えば、10万円の証拠金なら最大250万円の取引、100万円なら2500万円の取引が可能です。

売り注文からの取引開始

FXでは最初に何らかの通貨を買って(持って)いなくても、売り注文から入って後から買い戻すことで利益を出すことが可能です。

その為、取引スタートのポジションの選択肢が広がりますので、頻繁に取引を繰り返すことで利益を積み上げることができます。

FX副業の始め方

FX副業の始め方
前提としてFXはお金を投資して更にお金を増やす財テク方法ですから、資金ゼロの状態では始めることができません。

但し、数万円程度の少ない資金でも始めることができる上に、レバレッジを効かせて実質資金の数倍から数十倍の取引ができます。

目安としては、10万円程度の資金があれば十分に始められます。

資金が揃ったら、後はFX口座を開設すれば、取引を開始できます。

FXを始めるにあたって、金融や投資の知識が必要かと言えば、やはり知識を備えた方が有利ではありますが、今は少額の資金で低リスクでもできる為、「習うより慣れろ」と言った方が良いかもしれません。

少額でも取引を繰り返している内に、それなりの知識は身に付いてきますし、自然と金融経済や国際情報は小まめにチェックするようになってきます。

1つ言えることは、FXは一攫千金を目指すものではなく、今ある資金を基に財テクを目的として投資であると言うことです。

儲けている人も損をしている人もいるわけですが、ギャンブル感覚で取引をする人は確実に失敗します。

FXの副業でおすすめの口座

FXの副業でおすすめの口座
FX口座は各運営会社によって色々な特徴があります。

取引のスタイルに応じて、複数のFX口座を使い分けることも、上手な取引をするコツの一つと言えます。

初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

まとめ

FXのようにリスクを伴う投資で副業を始めるには、一獲千金を狙うのではなく手堅い投資スタイルを築くことがとても大切になります。

大きく利益を上げる事ができなくても、出来るだけ損失を出さない取引のラインを決めることができれば、大いに副業として稼げる方法になります。